事業案内BUSINESS GUIDE



インドコーヒーを日本に。そして世界のコーヒーも。

  • ヴィディヤコーヒーのインドコーヒー
  • 私たちヴィディヤコーヒーはインドのコーヒー会社の日本法人です。

    VIDYA COFFEEはインドで有数のコーヒー農園主であり、輸出業者であるヴィディヤグループは、世界第三位の消費国である日本に目を向け、日本のお客様にインドコーヒーの素晴らしさを味わって頂くために、日本でヴィディヤコーヒー株式会社を設立しました。

    インドコーヒーだけで日本国内の様々なコーヒー需要に対応することはできないため、ブラジルとインドネシアについては直輸入、その他の国のコーヒーに関しては国内商社より調達しています。


ご家庭で、直営店で、卸先のお店で…

  • 一粒一粒丁寧に収穫されたコーヒーを直接皆様のご家庭や弊社直営店、そして卸先であるお得意先様のお店で楽しんで頂く事が私たちの最大の喜びです。

    その為に必要な様々なタイプのコーヒーを生産できる体制を構築しており、3種の焙煎機(Probat[熱風]、富士ローヤル[炭焼・石焼]、Rubina[熱風])と様々な包装(ドリップバッグ包装、ガゼット包装、真空包装、他)の組み合わせにより、レギュラーコーヒー市場で展開されているほとんどのタイプの製品を製造することが可能です。
    ※ヴィディヤジャパン株式会社 大阪門真工場にて製造
  • ご家庭で、直営店で、卸先で


安定した品質

  • カップテイスター
  • コーヒー豆の品質については、インドのカップテスターが日本向けに適した豆を選び抜き、日本では有資格者によるコーヒーの品質確認を行っています。

    また、世界的な食品安全マネジメントシステムであるFSSC22000認証工場にて管理・焙煎・パッキングされた製品を提供しています。


直営カフェ事業

  • カフェレストランの羅布乃瑠 沙羅英慕(ロブノオル サラエボ)宇都宮南店とセルフカフェスタイルのカフェ プティ サラエボ 松戸店の2店舗を経営しています。
    本来の飲食需要だけでなく、日本のみなさまにインドコーヒーを知って頂くための拠点として、弊社の中で重要な役割を担っています。

    詳しくはこちら

  • カフェのイメージ


OEM事業

  • ブランディングからの製品プロデュースも行っており、自社製品のみならず、お客様からいただいたニーズを元に、パッケージデザインを含んだ最終製品の落とし込みまでご協力させていただいております。

    OEM事業について


通販事業

  • VIDYA COFFEEブランドの製品を、ヴィディヤジャパン株式会社運営の楽天ショップ AlphaSynodia(アルファシノディア)にて販売させて頂いております。家庭用の製品をお求めの際は、是非ご利用ください。

    Alpha Synodia 楽天市場店

PAGETOP
ECサイト:アルファシノディアへのリンク
お問い合わせ